膀胱炎を抗生物質で治しました。

私は以前、風邪で病院を受診しそのときに尿を取りました。

その尿を検査した時に先生に「膀胱炎になっている。」と言われました。

私はその時に膀胱炎の症状は全く感じていませんでした。

ただの風邪だと思って受診した病院でまさか膀胱炎と言われるなんて思いもよらず驚きました。

今まで膀胱炎にはなかったことがなかったからです。

膀胱炎になった理由としては風邪で体の免疫が落ちてしまってそれでなったのだろうと言われました。

その時は病院で風邪薬と膀胱炎治療のための抗生物質を処方されました。

薬を飲む時の先生の注意としては膀胱炎の薬は三日間出ていますが膀胱炎がよくなったと言って薬を飲むのを勝手に中止しないでください。

とにかく三日間絶対に薬を飲み続けて下さい。

途中でやめるとまた膀胱炎の症状が出ることがあります。

などという注意を受けました。

私として膀胱炎の症状は出ていなかったのでよくなったか悪くなったのかも分からないまま三日間薬を飲み続けました。

薬を飲みきってからまた病院へ来て下さいと言うことだったので病院でもう一度検査をしました。

その時にはもうすでに膀胱炎は検尿の数値的には治っていました。

風邪の症状も落ち着いていたので薬は三日間で終わりました。

それから先生からはトイレを我慢しないで下さい。とか水分をしっかりとるようになど生活の上で注意することなどを言われました。

それからはその先生の注意をしっかりと守っているので膀胱炎にはなっていません。

(広島県 みけねこさん)